片栗粉責め

世間の風は冷たいねえ。

精神的に余裕がねーっす…
なんかずっと心拍数上昇してる感じ
でも耐えねばならぬ時。がんばれ自分。
[PR]
# by eema22 | 2005-03-23 21:15 | 日記

悲しい歌には耳を塞いで

放置気味になってて申し訳。
色々と書くべきことがあるんだけど、
どうにも文章をまとめるまでモチベーションをもっていけないので
また今度にしよう。

とりあえず、垣さん募集中。。。さんに貰ったプ(ー)さん画像w

c0009657_043637.jpg
[PR]
# by eema22 | 2005-03-22 00:21 | 日記

塩大福と苺

ウチのお姉さまに彼氏が出来たそうです。
よかった。本当に。
今までほとんどそういう話を聞かなかったから余計に嬉しい。
このまま結婚して子ども生んでくれたら尚嬉しい。
[PR]
# by eema22 | 2005-03-14 21:59 | 日記

私ぃ~歌が好きぃ~♪

って曲あったよね。

まあそんなことはいいとして、僕は歌が好きです。
聴くのは当然として、歌うのが好き。
暇さえあれば歌ってる。しかも大声で。
隣りの部屋から話し声が聞こえるくらい壁が薄いから、
この歌声は間違いなく隣人の耳に響いているのでしょう。
近所の方々大迷惑。ゴメンナサイ。
おまけにあんまり上手くなくて申し訳。
でも、まだ苦情は来てないのでいいっか(*´▽`*)

さて、そんな歌好きのワタクシですが、
今までの人生で一度、歌を歌えなくなったことがあるのですよ。
小学6年の学芸会の時だったかな?
合唱の練習のために体育館の壇上に並んで歌っていた時のこと。
急に声が出なくなった。
普段は音楽の授業でもなんの恥じらいもなく大声で歌ってたのに…
音は出る。かろうじて声も出る。けど、歌にはならない。
早い話が変声期だったのね。
知識としては知っていた。
けれど、それが現実として自分の身にふりかかってくる実感が湧かなかった。
自分が男として成長してる証拠を突きつけられたのと同時に
大好きだった歌を取り上げられたことが辛かった。
それからしばらくの間、
たぶん中2あたりで友達に誘われてカラオケに行くようになるまでは
ほとんど歌を歌うことはなくなったし、音楽も聴かなかった、
ゲームばっかりやってた気がする。
その時期にやったゲームの記憶がやけに鮮明に残ってたりするのは
おそらく歌うことが出来なかったからだと思う。
ドラクエ6とかテイルズオブファンタジアとかスターオーシャンとか
FF7とか戦国サイバー藤丸地獄変とか…
(RPGばっかだし何かひとつマイナーなの混じってるけど気にするな)

最近はゲームもほとんどやらなくなったんだけどね。
[PR]
# by eema22 | 2005-03-11 01:11 | 戯言

nps ngs

飲み会の幹事を任された。
ホントはこういうの苦手なんだけど、
頼まれたら嫌って言えない性分なので。
…('A`)マンドクセ

前髪だいぶ伸びたなぁ。
また切るか。
[PR]
# by eema22 | 2005-03-02 01:43 | 日記

dear

「止まない雨はないから」なんて
当たり前の言葉で慰めようとするあなたが嫌いで
でも、ホントは少しだけ
嬉しかったんだ
[PR]
# by eema22 | 2005-03-01 21:36 | 戯言

干渉は緩やかながらも深く

昨日は友達の家でだらだら、
今日は映画見たりカラオケ行ったりだらだら。
そんな、なんでもないひとつひとつの出来事が楽しくて。

なんでもないようなことが~♪
幸せだったと思~う~♪


古っ。そして暗っ。
まぁ同時にどうにもやりきれない思いもあるんだけど。
それはとりあえず目を瞑ろう。


あと、MSNメッセのアカウント取ったので、
奇特な方はどうぞご自由に登録してください。
eemaexe104@hotmail.co.jp
本当に気が向いた時にしかログインしませんがw
[PR]
# by eema22 | 2005-02-27 00:52 | 日記

言葉にできない

今さらなんですが、
本当に今さらの話になってしまうんですが、

写真集買いました。
もちろん発売日に。

本当なら当日に更新すべきだったんだけど、上手く言葉がまとまらなくてね。
言葉というのは非常にデリケートなもので、
ある人にとっては重大な意味をもつことであっても、
他の人にとっては意味をなさない文字の羅列でしかなったり、
無駄な修飾をすれば陳腐なものになってしまう。
そんな至極当然のことを考えながら先延ばしにしてしまいました。

うん。簡単に言えば逃避。

まぁそれでも一応ヲタのはしくれだから書いとかなければいけないな、と
決心してこんな時間に更新するわけです。

で、肝心の内容についての感想。
もうね。
ホントに何も言うことがないのよ。
おめでとう、っていうか ありがとう。
明日地球が滅びるとしても、
なんだか割といい人生だったんじゃないかなと思えるくらいに素敵。
下手な言葉では飾れない。

だから、今あらためて声を大にして叫ぶ。
私は小川麻琴が大好きです。
[PR]
# by eema22 | 2005-02-24 04:56 | ハロプロ

calling you

ほぼ一日中寝てた。
昼前に友達から電話かかってきてご飯食べようとか誘われたんだけど、
寝起き直後の半覚醒状態で丁重にお断りいたしました。
つーか覚えてない。
それくらい眠かった。
体はそんなに疲れているわけではないはずなんだけど…
春眠暁なんたら?
いや、まだぜんぜん冬だし。
寒いから、か。

話は変わって、明日はついに写真集の発売日。
フラゲするの完全に忘れてたんだけど、どうやらどこの店も未入荷のようで。
なんかこう、
発売前日まで実はネタなんじゃないかと疑われる…
ある意味素敵やん。
実物みるまでは安心できないのです。

以上、寝すぎで妙なテンションでお送りしました。
[PR]
# by eema22 | 2005-02-20 23:24 | 日記

戦場を駆ける桃色

サンスポのピンクジャージを着た梨華ちゃんが可愛すぎる。
いいともの時にも思ったんだけど、この髪の色がやばいよ。
深みのあるピンク。まさに理想。
赤系の髪の人が好きなんですよ。
もちろんアホ丸出しの原色赤じゃなくて、落ち着いた中にちょいと遊び心を入れて…
みたいな赤色が。
黄色味が混ざってオレンジっぽくなるとまた違う。
自分の髪も今赤が入ってるんだけど、なんか微妙なんだよね。
顔の問題もあるだろうけど。

このピンクジャージもすごいわ。
どピンク。なんのヒネリもないピンク。
絶対に無理。
つーか似合いすぎ。
もう、ピンク色に塗った石川専用ザクにでも乗ってくれ。
(そういや前、狼で「ピンクの百式」っていうスレ見たな…)
20歳になったけど、まだ当分ピンクの似合いそうな石川さんで嬉しいです。
[PR]
# by eema22 | 2005-02-18 02:18 | ハロプロ