<   2005年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

干渉は緩やかながらも深く

昨日は友達の家でだらだら、
今日は映画見たりカラオケ行ったりだらだら。
そんな、なんでもないひとつひとつの出来事が楽しくて。

なんでもないようなことが~♪
幸せだったと思~う~♪


古っ。そして暗っ。
まぁ同時にどうにもやりきれない思いもあるんだけど。
それはとりあえず目を瞑ろう。


あと、MSNメッセのアカウント取ったので、
奇特な方はどうぞご自由に登録してください。
eemaexe104@hotmail.co.jp
本当に気が向いた時にしかログインしませんがw
[PR]
by eema22 | 2005-02-27 00:52 | 日記

言葉にできない

今さらなんですが、
本当に今さらの話になってしまうんですが、

写真集買いました。
もちろん発売日に。

本当なら当日に更新すべきだったんだけど、上手く言葉がまとまらなくてね。
言葉というのは非常にデリケートなもので、
ある人にとっては重大な意味をもつことであっても、
他の人にとっては意味をなさない文字の羅列でしかなったり、
無駄な修飾をすれば陳腐なものになってしまう。
そんな至極当然のことを考えながら先延ばしにしてしまいました。

うん。簡単に言えば逃避。

まぁそれでも一応ヲタのはしくれだから書いとかなければいけないな、と
決心してこんな時間に更新するわけです。

で、肝心の内容についての感想。
もうね。
ホントに何も言うことがないのよ。
おめでとう、っていうか ありがとう。
明日地球が滅びるとしても、
なんだか割といい人生だったんじゃないかなと思えるくらいに素敵。
下手な言葉では飾れない。

だから、今あらためて声を大にして叫ぶ。
私は小川麻琴が大好きです。
[PR]
by eema22 | 2005-02-24 04:56 | ハロプロ

calling you

ほぼ一日中寝てた。
昼前に友達から電話かかってきてご飯食べようとか誘われたんだけど、
寝起き直後の半覚醒状態で丁重にお断りいたしました。
つーか覚えてない。
それくらい眠かった。
体はそんなに疲れているわけではないはずなんだけど…
春眠暁なんたら?
いや、まだぜんぜん冬だし。
寒いから、か。

話は変わって、明日はついに写真集の発売日。
フラゲするの完全に忘れてたんだけど、どうやらどこの店も未入荷のようで。
なんかこう、
発売前日まで実はネタなんじゃないかと疑われる…
ある意味素敵やん。
実物みるまでは安心できないのです。

以上、寝すぎで妙なテンションでお送りしました。
[PR]
by eema22 | 2005-02-20 23:24 | 日記

戦場を駆ける桃色

サンスポのピンクジャージを着た梨華ちゃんが可愛すぎる。
いいともの時にも思ったんだけど、この髪の色がやばいよ。
深みのあるピンク。まさに理想。
赤系の髪の人が好きなんですよ。
もちろんアホ丸出しの原色赤じゃなくて、落ち着いた中にちょいと遊び心を入れて…
みたいな赤色が。
黄色味が混ざってオレンジっぽくなるとまた違う。
自分の髪も今赤が入ってるんだけど、なんか微妙なんだよね。
顔の問題もあるだろうけど。

このピンクジャージもすごいわ。
どピンク。なんのヒネリもないピンク。
絶対に無理。
つーか似合いすぎ。
もう、ピンク色に塗った石川専用ザクにでも乗ってくれ。
(そういや前、狼で「ピンクの百式」っていうスレ見たな…)
20歳になったけど、まだ当分ピンクの似合いそうな石川さんで嬉しいです。
[PR]
by eema22 | 2005-02-18 02:18 | ハロプロ

飛べない君は 歩いていこう

実家から送られてきた補給物資の中に、こんなモノが…

c0009657_0585475.jpg


わーいハム太郎のお皿だー♪
ママン何を考えてるのか分からないよママン(;´Д`)

c0009657_0591017.jpg


こっちは、前にちらっと話題に出した抱き枕(抱きぐるみ)。
丸洗い出来るらしいので今度やってみようと思ふ。
[PR]
by eema22 | 2005-02-16 01:06 | 日記

蜂蜜チルドレン

塩茹でにしたチンゲン菜が好き。
ごま油をちょっと垂らして、ね。
炒めるのも悪くないんだけど、みずみずしさが失われるから。

そんなことよりお笑いのDVDが欲しい。
劇団ひとりか麒麟あたりが欲しいなぁ~。
[PR]
by eema22 | 2005-02-13 01:50 | 日記

nonsense blue memory

流れていく季節のなかで 忘れかけていた
素直な感情を殺して生きる日々

今日が終われば また同じ明日が来ること
廻り続ける毎日を ただ不安に過ごしていた

誠実に生きようとして
くだらない戯れ事で傷つき繰り返す

それでも人は好きだから
少しだけ離れて見つめていたよ

もっと上手に生きられたらと 星空に願う
誰かに叶えてもらえるなんて
最初から信じてなかったくせに

淡い想い出のなか 甦る願い…

誠実に生きようとして
偽善者みたいだと自覚して

それでも私は私だから
嘘をつきたくない

淡い想い出のなか 甦る願い…

世界中が愛に包まれますように…



PCのファイル整理してたら昔書いた詩が出てきたので載せてみたw
クサくて青いのはご愛嬌。
[PR]
by eema22 | 2005-02-12 22:46 | 戯言

forget the song

二日続けて妙な夢を見た。
僕はほとんど夢を見ない(覚えていないだけかもしれないが)。
見るときは往々にして体調が悪かったり、精神的に参っている場合ばかりだ。
まぁ、精神状態は常に不安定なんだけれども。
そして案の定、今は最悪の体調。
火曜のよるあたりから不調は感じていたんだけど、
今朝起きたときには全身に怠さというか軽い痺れのようなものが走っていて、
鼻づまりとえらく粘度の高い鼻水の波状攻撃によって口呼吸に完全シフトチェンジ。
今はなんとか調子がよくなってきたけど。

さて、夢の話。

つけっぱなしのテレビから聞き覚えのある曲と声が流れてくる。

「子供たちが空に向い 両手をひろげ…」

間違いない。異邦人だ。
それもFOLK SONG4のアレンジ。
この曲は歌手・保田圭の魅力が存分に発揮されていると思う。
全編にわたって抑えて歌いすぎだと言う批評も聞いたことがあるが、
この歌い方こそ彼女の声がもつ渋さや芯の強さがより発現していると思っている。
逆にCD音源での「Never Forget」は甘く歌いすぎている感がある。
もちろん、思い入れがあるから好きな曲だし、
ライブでは最高の歌を披露してくれているが。

そんな私評を吹っ飛ばす衝撃の光景。
保田の横からピョコっと姿を現わして歌い始めたのは、なんと道重さゆみ。



…!

何故か上手いw

お前誰だよ!ってくらいに上手い。
声自体は間違いなく道重のものなのに、ピッチもリズムも狂っていない。
それは驚きと同時に少しばかりの淋しさを運んでくるもので、
やはり彼女には下手な歌を自信たっぷりで歌っていて欲しいんだなぁ…
と改めて実感するのです。

続いてのパートは保田と石川梨華がユニゾン。
こちらも存外に上手い。そして物足りない。

ここにきて結構な人数が保田を中心として存在していることに気付く。
僕が確認できたのは上記のメンバー以外に飯田、矢口、吉澤、新垣、田中。

つまり、保田圭がモーニング娘。を従えて僕らの前に帰ってきた!わけだ。

…どないやねん。

そして画面右上にロゴが表示されていることに気付く。
「アレグリア2」

夢だと分かった瞬間に目が覚めた。


二日目は、飲み会の席で
自分が女になりたいってことをポロっと洩らしちゃって、
微妙な空気になる夢。
それで何かしらの迫害を受けるとかいうことはなかったんだけど…

うわーなんか微妙にリアルでイヤだ。
果たしてこの夢はカムアウトが自分にとって現実感を持ってきたことを示すのか、
はたまた幻想のものでしかないから夢の中で発現したのか。

まぁいいや。考えたって分からねぇ。

あ~早く風邪治さないと。
[PR]
by eema22 | 2005-02-10 23:24 | 日記

HEY HEY COME ON YO! HEY 素敵な気分よ!

ただ今ワタクシは壊れています。
ゆえにこれから書く文章は文法が破綻していたり、
内容に痛々しい部分が多々発生してくると思われますので、
寛大な心をもった素敵なボーイズ&ガールズ以外は読まないほうが懸命です。
また、この文章によって生理的に拒絶反応が出たり、純粋に引かれた方の中で
このブログをリンクして下さっている方は、どうぞご自由にリンクを削除していただいて構いません。
つーか責任持ちません。持てません。
持つ気さえないけど。
知るかボケ。
それじゃあ、いくぞー!


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいカワイイ
カワイイカワイイかわいい可愛いくぁいいい可愛いわいいかわいい
一週周ってムカツクくらいかわいい
締め上げてベランダで天日干ししたくなるくらいかわいい
そして僕はバウムクーヘンを一枚ずつむしっていく
一緒にでっかいフライパンでパエリア作って食べたい
九官鳥かオウムを飼って「愛してる」みたいな言葉を覚えさせて
一緒にいれない時間も寂しくないよ、みたいな
いや、ありえないけれども
ってかフツーに自分が引くし

なんかさぁ最近こういう感覚、わかりやすい恋みたいなのってなかったのよ
そもそも自分が男か女かはっきしりしてないしさ
いや体は完全に男だったんですけれども
今はもう薬飲んでるし
えらく中途半端なバケモノみたいな体?
大嫌いだよ自分のことが
でも少しでも愛せるように悪足掻きでも徒労に終わってもいいから実践してる
もう諦めてたさ
イルカの抱き枕抱いてごまかしてたさ
でもさーすっげー可愛いの
ふとした瞬間とか心奪われるくらいに
すっげー優しいし
ああ…GIDのこと伝えなきゃって思ってるんだけどさ
なんとなく受け入れてくれそうな感じはするんだけど
それで自分が慰めの対象になっちゃうのは耐えられないし
笑ってて欲しいのさ
笑顔が大好きだから
ってただノロケてるだけじゃねーか
もちろん受け入れてもらえなかった時の恐怖感はある
自分はヘテロとかホモセクシュアルとか拘ってないからいいんだけど
まぁ拘ってたら自分の存在自体が否定されるから
けど、相手が同じかどうかは別だしねぇ
どんなに容姿を磨いたところで、外側にいる人から見れば
巨大なオカマでしかないわけだしw
マジでキモイなほんとに…
過剰に女の要素を演出したりはしないつもりだけどさ
みんな自分がどれだけ壊れてるかなんて自覚できずに生きてる

あ゛~…書いてる途中でテンション落ちてきてやんの
もう少しだけ勇気をください
出来たら愛してください(パクリ
[PR]
by eema22 | 2005-02-08 00:47 | 戯言

君は明るく輝いて いつも僕に影をつくる

江ノ島へ遊びに行ってきました。
って言っても、実際には島の中には入らなかったんだけどね。
新江ノ島水族館をまわって、あとは裏にある海辺で遊んだり、だべったりたり…

いやぁ…冬の海っていいな。
陽の射し方が違うから夏とは全然違う雰囲気で、
蒸発せずに水を含んだ砂と打ち寄せる波、夕陽を映した水面が綺麗で。
冬の海は素敵な色ね。

なんてロマンチックな気分になってみたw

で…まぁ、なんだ。
楽しかったんだけどさ…確かに楽しかったんだけど、
伝えるつもりだった事を話せなかった。
ダメじゃん、俺orz

でもさ、偽りでも今が楽しければいいじゃないなんてことも思うのさ。
壊れるくらいなら束の間の喜びに身体を委ねよう…みたいな。
あぁ…

アホかー!いてもうたろかボケー!(at サクラバシ)
[PR]
by eema22 | 2005-02-05 19:22 | 日記