カテゴリ:戯言( 4 )

私ぃ~歌が好きぃ~♪

って曲あったよね。

まあそんなことはいいとして、僕は歌が好きです。
聴くのは当然として、歌うのが好き。
暇さえあれば歌ってる。しかも大声で。
隣りの部屋から話し声が聞こえるくらい壁が薄いから、
この歌声は間違いなく隣人の耳に響いているのでしょう。
近所の方々大迷惑。ゴメンナサイ。
おまけにあんまり上手くなくて申し訳。
でも、まだ苦情は来てないのでいいっか(*´▽`*)

さて、そんな歌好きのワタクシですが、
今までの人生で一度、歌を歌えなくなったことがあるのですよ。
小学6年の学芸会の時だったかな?
合唱の練習のために体育館の壇上に並んで歌っていた時のこと。
急に声が出なくなった。
普段は音楽の授業でもなんの恥じらいもなく大声で歌ってたのに…
音は出る。かろうじて声も出る。けど、歌にはならない。
早い話が変声期だったのね。
知識としては知っていた。
けれど、それが現実として自分の身にふりかかってくる実感が湧かなかった。
自分が男として成長してる証拠を突きつけられたのと同時に
大好きだった歌を取り上げられたことが辛かった。
それからしばらくの間、
たぶん中2あたりで友達に誘われてカラオケに行くようになるまでは
ほとんど歌を歌うことはなくなったし、音楽も聴かなかった、
ゲームばっかりやってた気がする。
その時期にやったゲームの記憶がやけに鮮明に残ってたりするのは
おそらく歌うことが出来なかったからだと思う。
ドラクエ6とかテイルズオブファンタジアとかスターオーシャンとか
FF7とか戦国サイバー藤丸地獄変とか…
(RPGばっかだし何かひとつマイナーなの混じってるけど気にするな)

最近はゲームもほとんどやらなくなったんだけどね。
[PR]
by eema22 | 2005-03-11 01:11 | 戯言

dear

「止まない雨はないから」なんて
当たり前の言葉で慰めようとするあなたが嫌いで
でも、ホントは少しだけ
嬉しかったんだ
[PR]
by eema22 | 2005-03-01 21:36 | 戯言

nonsense blue memory

流れていく季節のなかで 忘れかけていた
素直な感情を殺して生きる日々

今日が終われば また同じ明日が来ること
廻り続ける毎日を ただ不安に過ごしていた

誠実に生きようとして
くだらない戯れ事で傷つき繰り返す

それでも人は好きだから
少しだけ離れて見つめていたよ

もっと上手に生きられたらと 星空に願う
誰かに叶えてもらえるなんて
最初から信じてなかったくせに

淡い想い出のなか 甦る願い…

誠実に生きようとして
偽善者みたいだと自覚して

それでも私は私だから
嘘をつきたくない

淡い想い出のなか 甦る願い…

世界中が愛に包まれますように…



PCのファイル整理してたら昔書いた詩が出てきたので載せてみたw
クサくて青いのはご愛嬌。
[PR]
by eema22 | 2005-02-12 22:46 | 戯言

HEY HEY COME ON YO! HEY 素敵な気分よ!

ただ今ワタクシは壊れています。
ゆえにこれから書く文章は文法が破綻していたり、
内容に痛々しい部分が多々発生してくると思われますので、
寛大な心をもった素敵なボーイズ&ガールズ以外は読まないほうが懸命です。
また、この文章によって生理的に拒絶反応が出たり、純粋に引かれた方の中で
このブログをリンクして下さっている方は、どうぞご自由にリンクを削除していただいて構いません。
つーか責任持ちません。持てません。
持つ気さえないけど。
知るかボケ。
それじゃあ、いくぞー!


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいカワイイ
カワイイカワイイかわいい可愛いくぁいいい可愛いわいいかわいい
一週周ってムカツクくらいかわいい
締め上げてベランダで天日干ししたくなるくらいかわいい
そして僕はバウムクーヘンを一枚ずつむしっていく
一緒にでっかいフライパンでパエリア作って食べたい
九官鳥かオウムを飼って「愛してる」みたいな言葉を覚えさせて
一緒にいれない時間も寂しくないよ、みたいな
いや、ありえないけれども
ってかフツーに自分が引くし

なんかさぁ最近こういう感覚、わかりやすい恋みたいなのってなかったのよ
そもそも自分が男か女かはっきしりしてないしさ
いや体は完全に男だったんですけれども
今はもう薬飲んでるし
えらく中途半端なバケモノみたいな体?
大嫌いだよ自分のことが
でも少しでも愛せるように悪足掻きでも徒労に終わってもいいから実践してる
もう諦めてたさ
イルカの抱き枕抱いてごまかしてたさ
でもさーすっげー可愛いの
ふとした瞬間とか心奪われるくらいに
すっげー優しいし
ああ…GIDのこと伝えなきゃって思ってるんだけどさ
なんとなく受け入れてくれそうな感じはするんだけど
それで自分が慰めの対象になっちゃうのは耐えられないし
笑ってて欲しいのさ
笑顔が大好きだから
ってただノロケてるだけじゃねーか
もちろん受け入れてもらえなかった時の恐怖感はある
自分はヘテロとかホモセクシュアルとか拘ってないからいいんだけど
まぁ拘ってたら自分の存在自体が否定されるから
けど、相手が同じかどうかは別だしねぇ
どんなに容姿を磨いたところで、外側にいる人から見れば
巨大なオカマでしかないわけだしw
マジでキモイなほんとに…
過剰に女の要素を演出したりはしないつもりだけどさ
みんな自分がどれだけ壊れてるかなんて自覚できずに生きてる

あ゛~…書いてる途中でテンション落ちてきてやんの
もう少しだけ勇気をください
出来たら愛してください(パクリ
[PR]
by eema22 | 2005-02-08 00:47 | 戯言